Untitled Document
 



松広寺へのアクセスにはあんまり難しくありません。唯、心構え次第であります。

み仏にお目にかかろうと発った旅路、そこには、自分探しの思いにもつながっています。 もう一つ喜びがあります。 松広寺の近くに点々とある文化遺跡の拝観も事欠きありません。

松広寺にお立ち寄りの方は、まず飛行機かバス、汽車で光州か順天までお越しください。 光州からは、 光州市外バスターミナル(高速バスターミナルと同じ場所)に、 松広寺行きバスが、朝8時50分から夜九時まで、一時間おきにあります。バス代は5200ウォンで、約1時間30分かかります。

松広寺の前のバス停に降り、3分ぐらい歩いていくと、切符売り場に出ます。そこから松広寺の本堂の大雄殿まで、歩いて15分ぐらいです。この時間はもう一つの楽しみとなるでしょう。こんもりとした森の道を歩いていたら、いつの間にか、松に囲まれた松広寺に出会えます。